アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>

スムーズに女性のメルアド(LINE)をGETする方法

オフ会、合コン、パーティなどで、お目当ての子のメルアドをGETしたいのはだれでも一緒。

 

よっぽど印象が悪くなければ、だいたい「メルアド教えて?」といえば教えてくれるでしょう。

 

しかし、出来ることならスムーズに、そして少しでも確率を上げてGETしたいですよね。

 

今回はその方法をお伝えします。

 

一貫性の法則を使う

以前心理テクニックでお伝えした一貫線の法則を使います。

 

相手から出来るだけYESの質問を引き出し、その流れでメルアド(LINE)を聞き出すのです。

 

「カフェ好きなんだ?」

「うん、好きだよ」

「よく行くの?」

「うん、よく行くよ」

「良いお店も知ってる?」

「うん、知ってるよ」

「え?じゃあ今度教えてよ。よければメルアドかLINE教えて?」

そう言いながら目の前で携帯を出します。

 

これで断る人はまずいません。

 

メルアドとLINEという選択肢を提示するのもポイントです。

 

メルアドはいやだけど、LINEならいいかって心理が働きます。

 

同じように

「映画好きなの?」

「うん、好き」

「最近はなにか見た?」

「うん、観たよ。◯◯って映画」

「そっか~。よく映画観るんだ?」

「うん、観るよ」

「じゃあ今度オススメ教えてくれるかな?よければメルアドかLINE教えて?」

と言って、目の前で携帯を出します。

 

いかに事前の質問でYESを引き出すかがカギなので、会話の中で相手の趣味や興味あることを聞き出して下さい。

 

ただし、あくまで事前に普通の会話をしていることが前提です。

 

いきなり話しかけてこのパターンに持ち込むと、当たり前ですが警戒されます。

 

写真を使う

次はちょっと卑怯な方法です(笑)

 

女性はパワースポットや占いなどが好きなので、運気が上がると言われる写真を何枚か携帯にダウンロードします。

 

それを自分の携帯の壁紙にしておいて、女性との会話の中で「こんな壁紙あるんだ」といって話しを広げます。

 

その壁紙にしてから良いことがあったと話しをして、女性にもその壁紙をあげるといい、送るからメルアド教えて?と言います。

 

ポイントはさりげなくです。

 

「よければあげよっか?」みたいな感じで聞くほうが良いです。

(その為に、不気味な写真はやめましょう)

 

いきなり「メルアド教えて?」だと、そのために用意したと思われるので。

 

これは飲みの席だとウケがいいです。

 

 

上記2つとも、聞く際はあくまでさりげなく、会話の流れの中で聞いて下さい。

 

私は一貫性の法則をよく使いますが、断られることはほとんどありませんので、ぜひ試してみてくださいね!

 

PS ただし、断られた時はまだタイミングじゃないので諦めましょう。

いずれチャンスが来たらもう一度トライして下さい。

それでもダメなら潔く諦めて別の人にどんどんアプローチしましょう。

 

お悩み、ご相談ありましたら、お気軽にメール下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓