アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>
アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド> > 会話術 > 口下手な男が女性に話しかける時に気をつけるべき2つの事とは?

口下手な男が女性に話しかける時に気をつけるべき2つの事とは?

女性とうまく会話が出来ない。

 

あなたもそんなふうにお悩みじゃないでしょうか?

 

今回は、口下手男性が女性と会話する時に気をつけるべきポイントを書きたいと思います。

 

これは全ての会話術の基本なので、絶対に忘れないで下さい。

 

このポイントを押さえると一気に女性からの好感度は上がりますし、

逆に押さえておかないと、いつまで経ってもまともに話すことは出来ないでしょう。

 

まずはじめに言いたいのは、「会話はキャッチボール」ということ。

 

男性に多いのが、いつの間にか「自分の話し&自慢話し」になってしまって、

相手の女性の話を聞いてないパターンが非常に多いのです。

 

例えば女性がサッカーを好きと言ったとしましょう。

 

あなたもサッカーについては知識があったので、その話しをしようとします。

 

ですが会話に慣れていない人は、相手がサッカーが好きと言っただけで、

自分の持てる知識を永遠と語ってしまい、相手を置き去りにするというようなことをします。

 

「サッカーが好きです」

「Jリーグとか観るんですか?」

「いえ、日本代表のしか観ないんですけど・・」

「そうなんですか。日本代表ではどの選手が好きなんですか?」

 

みたいな感じで、相手のことを考えて会話しなければいけません。

 

「サッカーが好きです」

「Jリーグとか観ますか?」

「いえ、日本代表のしか観ないんですけど・・」

「そっか、でもJリーグの試合も凄い面白いんですよ。僕も昔サッカーをやってて・・・」

 

みたいに自分の土俵に持っていくのは悪い例です。

 

とにかく焦っちゃう人にこのパターンは多いです。

 

沈黙が怖いから、自分が話せる話題に持って行っちゃうんですね。

 

ですので落ち着いて、相手の話しをちゃんと聞いて発言するべきなんです。

 

それと、相手の発言を否定するのも絶対にやってはいけないことです。

 

「今の仕事がなんか合っていなくて、転職でもしようと思うんです・・・」

と女性に言われて

「いや、今は就職難なので、転職なんてなかなかうまく行きませんよ」

みたいにいきなり否定で入るのは最悪です。

 

別の記事で詳しく言いますが、女性は「共感と理解」をして欲しいのです。

 

別にあなたにそんな解決策を望んでいません

 

「そうなんだ、仕事しているとそう思うこともあるよね。どういうところが大変なの?」

と聞いてあげて、女性が理由を言ったら

「それは大変だね」

と理解してあげます。

 

自分なりの意見があればその後に「もし僕だったら・・・」

と会話を続けます。

 

以上のことを常に心がけるだけで、女性の好感度も上がりますし

会話もスムーズに運びます。

 

相手の話しをちゃんと聞いて、落ち着いてゆっくり話す。

女性が求めるのは「共感と理解」。

 

この2つを頭に叩き込んでくださいね!

 

お悩み、ご相談ありましたら、お気軽にメール下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓