アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>

女性にまた会いたいと思わせるには?

女性とまた会いたいと思わせるには、「会話」がとても大事なんですが

その会話のテクニックは会話術のページで解説していますので、読んでみてください。

 

その会話のテクニックを自分のものにするには、

実践あるのみなんです。

 

いくら頭のなかで考えても、実際に行動しないと何にも身につきませんし、

会話はうまくなりません。

 

逆に慣れてしまえば、なんてことはなくなります。

 

自転車と一緒です。

 

乗れない時は頭で色々考えるけど、乗れるようになれば何も考えなくても乗れます。

 

そのためにまずは女性がいるところへ出向きましょう!

 

カップリングパーティーやSNSでの出会いをご紹介していますが、

まずはここで女性とたくさん話して下さい。

 

その時気をつけることは会話術のページにも書いてありますが、

聞き上手になることです。

 

また、自分の鉄板ネタを予め用意するのも良いです。

 

学生時代のこと、家族ネタ、失敗ネタなどです。

 

生きていればなんかしらの失敗とかありますから、

その中から語れるようにしておくのが良いです。

 

ただし、自虐ネタはやめた方が無難です。

 

その場では笑っていても、「あの人ってそういう人なんだ・・・」と思われてしまうことがあります。

 

「前にお酒の席で上司に説教して、あとで大目玉くらいましたよ」

みたいな話しをすると、「この人酒癖悪いんだ」と思われることもあります。

 

それと、初対面の人と話すときに注意することは、差別、中傷、政治、病気、宗教の話しなんかはしないほうが良いです。

 

相手がどんな主義主張を持っているかわからないのに、こんな話はご法度です。

 

もちろん、お金(給料)や下ネタは言うまでもありません。

 

次に大事なことへ行きます。

 

たいていの男性は初対面の女性に「好かれたい」とか「付き合いたい」なんて思わようとしますが、これだと失敗します。

 

そうではなくて、「今日は楽しかった」とか「いい人だったな」とか思わせるべきなんです。

 

女性は男性と違って初対面でいきなり「付き合いたい」とかって思わないもんなんです。

 

「話したこともないのに好きになるのが男」で「何度か会ううちに好きになるのが女」なんです。

 

女性は「今日は楽しかったし、また会いたいな」と思うわけなんですね。

 

だから初対面の女性には「この人と付き合ったら楽しそう」と思わせるのが大事なんです。

 

そのためには当ブログの会話術をマスターして、多くの女性と会話の練習を積んで下さい。

 

自然と女性を楽しませるトークが出来るようになるはずです。

 

お悩み、ご相談ありましたら、お気軽にメール下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓