アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>

気になる女性にあなたを意識させるには?

お目当ての女性にあなたを意識させるには、ある事が重要になります。

 

今回はその「ある事」についてご紹介しようと思います。

 

ザイアンスの法則

単純接触回数の法則(ザイアンスの法則)という言葉を聞いたことがありますか?

 

「人は会う回数や会話が多いほど好感度が上昇する」

 

というもので、ザイアンス博士が提唱したので、ザイアンスの法則と呼ばれています。

 

mere-exposure-effect

 

例えば、電車などでいつも同じ人に会っていると、その人に親近感を覚えてしまうなんてことはないですか?

 

これはもちろん恋愛にも当てはまります。

 

同級生もしくは職場で付き合うことが多いのは、単純に接触回数が多いからで、初めはなんとも思っていなかった相手なのに、毎日会う度に徐々に好きになっていくというのはあなたも経験ないでしょうか?

 

なので、相手の好感度を上げるためには、積極的に会う回数を増やす必要があります。

 

職場で気になる女性がいるのなら、挨拶だけでもいいので、接触機会を増やしましょう。

 

職場ではなく、オフ会や街コンなどで出会った女性にも出来る限り接触機会を増やしたほうが良いので、まだデートする段階ではない時は、2対2などの複数で遊んだりするのが有効です。

 

いきなりデートというのは警戒する女性も多いので、まずは友達同士で会うのがオススメです。

 

何度か一緒に会う度に、よほどあなたの事を嫌っていなければ親近感がわくはずです。

 

複数で会う場合は、当たり前ですが男友達も必要です。

 

ですので、何度も言っていますが、出会いの場では男性とも積極的に交流を持つようにして下さい。

 

人脈は多ければ多いほど良いです。

 

最後に、このザイアンスの法則でも分かる通り、人は接触回数によって好意度が増します。

 

ですので、初デートでの告白というのはやめた方が無難です。

 

やはり最低でも3回は必要だと思います。

 

 

 

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓