アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>

街コンのマナー

今回は、街コンでのマナーをご紹介しようと思います。

 

 

自己紹介

自己紹介では名前と職業を伝えます。

 

当たり前と思われるかもしれませんが、この職業は相手にとって気になる所ですので、どんな職業なのか簡潔に言うと良いです。

 

例えば、食品関係の営業マンなら「食品関係の会社で営業をしています」と言えば良いだけです。

 

気をつけるのは「サラリーマンです」とか曖昧な答えはやめましょう。

 

街コンに参加している女性は結婚や彼氏探しで来ているので、はじめにちゃんと伝えたほうが好感持たれます。

 

また、仕事の話題に関しては、後ろ向きな発言は絶対にご法度です。

 

どんだけ仕事に不満があろうとも、前向きな発言をしてください。

 

冗談でも愚痴は言わないこと。

 

女性は男の仕事の愚痴は聞きたくないですし、頼りなく思われます。

 

これは街コンに限らずどんな場面でも肝に銘じて置いて下さい。

 

また、他の記事でも言いましたが、「俺クイズ」は出さないで下さい。

 

「何歳だと思う?」「何の仕事だと思う?」という俺クイズはウザいだけですので、絶対にNGです。

 

街コンでの会話

街コンでの会話ではいくつか気をつけるべきマナーが存在します。

 

街コン経験を聞く

女性に「よく街コンに参加するのですか?」なんて質問はNGです。

 

また、逆に女性から聞かれた時は嘘でも初めてと答えたほうが良いです。

 

あまり出会いの場に参加してるのもチャラいと思われますからね。

 

年齢を聞く

当たり前ですが、年齢はいきなり聞かないほうが良いです。

 

気になるのは当然ですが、街コンでは30前後の年齢の人も多いので、そういう人は年齢を気にしています。

 

知りたい場合は子供の頃に聞いてた音楽や流行った事などをそれとなく会話に忍ばせるのがオススメです。

 

年齢制限されているのが多いので、だいたいの年齢はなんとなくわかりますしね。

 

似ている芸能人を言う

「~さんに似ているよね?」

 

なんてことはつい言ってしまいがちですが、相手がその芸能人を好きとは限らないので言わないほうが無難です。

 

お目当ての女性としか話さない

グループでの会話で、お目当ての女性にしか話しかけなかったりすると嫌われます。

 

これは話しかけなかった女性からも嫌われますが、話している女性にも嫌われる可能性があります。

 

女性は周りをよく見ているので、他の人に気を使えない男性は嫌という人が多いですので、注意して下さい。

 

逆に色んな女性と分け隔てなく話していると好感持たれます。

 

興味ない女性でも連絡先を交換する

街コンでは必ず興味のない女性と話す機会に遭遇します。

 

そんな時は連絡先を交換してからその場を離れるようにしましょう。

 

これはマナーでもありますし、人脈を作って損することはないからです。

 

人脈を作ると必ずそれが次の出会いに繋がります。

 

興味ない女性だからどうでもいいやってのは非常にもったいないです。

 

女性に限らず知り合った男性とも連絡先をどんどん交換して下さい。

 

きっと良い事がありますので。

 

デートの誘い方

女性をデートに誘う場合、多くの男は「飲みに行かない?」と誘いますが、いきなり飲みに誘うよりも「ランチの美味しいお店を見つけたんだけど、よければ食べに行かない?」とか「雰囲気の良いカフェを見つけたからお茶でもしに行かない?」と誘ったほうが好感度は高いです。

 

いきなり夜のお誘いより、昼からの誘いのほうが女性も来やすいですし、あまり下心も感じないのでOK率も高いです。

 

大抵の男は飲みへの誘いなので、差別化も図れますしね。

 

 

ざっとマナーについてお伝えしましたが、いかがでしたか?

 

当たり前の事が多いですが、そんな当たり前の事も出来な人が多いので、これらに注意しているだけでも十分に好感持たれますよ。

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓