アラサーの為の、60日以内に結婚相手を見つけるブログ<婚活完全ガイド>

SNSで出会うためのプロフィールの書き方

SNSで出会いを広げるためには、プロフィールが一番重要になります。

 

このプロフィールが第一印象になるので、ここで躓くとどうしようもありません。

 

ですが、そんなに悩まないでも大丈夫です。

 

今回は出会いに効果的なプロフィールの書き方と写真についてお伝えします。

 

色々とSNSはありますが、mixiでご説明したいと思います。

 

世間ではプロフィールの書き方マニュアルやテンプレートなんかがありますが、

そんなのに頼らないでも全然大丈夫です。

 

まずは自分の趣味、仕事、特技、興味あることなどを全部紙に書いて洗い出します。

 

それらをそのまま書いていけば良いだけです。

 

簡単でしょ?

 

別にモテようと思って気合入れて書く必要はありません。

 

今現在、自分はこういう仕事をしていて、趣味は◯◯です。最近は◯◯にハマっています。

 

みたいな感じですが、もちろん、こんな短文じゃなく、もっと詳しく書く必要はあります。

 

「趣味はサッカーで、学生時代は部活でプレイもしていました。

最近は仲間と一緒に◯◯に集まって、フットサルなんかをしています。

やるだけじゃなく、観るのも好きで、Jリーグの浦和レッズのサポーターをやっています。

レッズでは◯◯選手が好きです。」

 

みたいな感じで、ひとつの趣味でも書くことはたくさんありますよね?

 

特技や興味があることも積極的に書き込んで下さい。

 

また、プロフィールは自分が望む女性に向けた感じで書きましょう。

 

ある程度理想はありますよね?

 

その人に向けたプロフィールを書くイメージです。

 

そして、相手にもどんなイメージを持ってもらいたいかを考えて書いてみてください。

 

よく恋愛ノウハウで「アキバ系趣味はご法度!」

なんて書いてますが、相手もアキバ系の趣味を求める人には

堂々と書いて問題ありません。

 

もちろんそういうのを求めないんであれば、

あまりマニアな趣味はおおっぴらに書かないほうが無難です。

 

また、プロフィールを書く上で絶対にやってはいけないことがあります。

 

これをやると絶対に嫌われるので、注意しましょう。

 

一つ目は、ネガティブなことを書くです。

「最近仕事が忙しくてヘトヘトです」

「友達が少ないので、色んな人と交流したいです」

「勉強が辛いです」

などなど、絶対に書いてはいけません。

 

それを見て、「あ~可哀想。私が絡んであげよう」

なんて奇特な人はまずいません。

 

また、仕事の愚痴は絶対にやめて下さい。

 

女性は目標や夢に向かって頑張っている人が好きです。

マジでそうなの?と言われそうですが、マジです。

 

仕事の愚痴などを言ってる人に魅力は感じません。

 

「ちょっとお疲れモード」

みたいな軽い感じでもやめた方がいいです。

 

今どういう仕事で、こういうことに頑張ってます!

みたいに書きましょう。

 

仕事だけじゃなく、趣味や特技の面でも、今頑張っていることや目標を書くのが望ましいです。

 

2つ目にしてはいけないことは、

出会いを臭わす事を書くです。

 

「最近彼女と別れました」

「一人寂しく過ごしています」

「素敵な出会いがあれば嬉しいです」

 

みたいに、「出会い」を臭わすと一気に女性は引きます。

 

そもそもmixiしている大部分の女性は出会い目的でやっていませんし、

出会い目的の男にうんざりしています。

 

ですので、これを書いたらほぼアウトです。

 

絶対にやめてください。

 

以上のことを守って自分なりの表現で書けば、全く問題ありません。

 

変にテンプレートに当てはめるなんてこともしなくて大丈夫です。

 

最後に写真ですが、mixiでは顔写真載せてる人が少ないので、

こちらも別に顔写真を載せる必要はないです。

 

無難なのはペットとか動物の写真、面白画像などです。

 

得にペットの写真は女子が食いつきやすいのでオススメです。

 

顔写真を載せるのであれば、仲間と一緒に写ってる写真や趣味をしている時の写真なんかが良いです。

 

間違ってもポースを決めた自撮り写真なんかはやめてくださいね。

 

ネガティブなことを書かない

出会いを臭わすことは書かない

 

この2つは絶対に忘れないで、書いてみてくださいね!

 

お悩み、ご相談ありましたら、お気軽にメール下さい。

プロフィールのご相談もOKです(^^)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

記事はお役にたてましたか?

記事にご興味をもっていただけましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓